ビジネスコンプライアンス検定上級問題集を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまり気がのらない面接試験の受験動機を固めるため、抱き合わせ受験用のビジネスコンプライアンス検定上級問題集を購入してみました。

ビジネスコンプライアンス検定とは

試験目的

健全な企業(組織)活動を推進するために必要となるコンプライアンス経営(法令・ルール・倫理等)およびビジネスパーソンとしてのコンプライアンス行動(法令・ルール・倫理等)について、その理念と目的の理解度、価値判断基準、および個々のビジネスシーンにおける対応能力を認定します。

認定基準(上級)

コンプライアンス経営の推進者および主体者として日々の業務課題の解決に取り組み、具体的な事例について解決手段や対応策を意思決定することができる。

また、コンプライアンス経営の根幹となる高度な法律知識と実践的な価値判断基準を有する。

受験資格

学歴、年齢等、受験する上での制限・条件はございません。

出題形式・試験時間・問題数(上級)

出題形式 試験時間 問題数 内容
筆記試験

多肢選択問題

(マークシート)

および記述式

120分 多肢選択問題 40問

記述式 1問

コンプライアンス経営の推進者として必要とされる

(1) コンプライアンスに関する実践的な知識

(2) コンプライアンスに関連する高度な法律知識

(3) ビジネスシーンにおける高度な意思決定基準

について、事例問題を含む多肢選択式問題として出題。

合格基準(上級)

得点率が70%以上であること。

詳細

感想

多少古くても大丈夫かなという予想で、平成25年版をヤフオクで購入。

第13回(平成23年第1回)~第15回(平成24年第1回)までの3回分の過去問が収録されていました。

B5版で142ページ。B5版でこの厚さなら移動中でもそれなりに使えそうです。

購入してから気づいてしいまったのですが、この試験、択一式と記述式の配点がわからないですね。。。

択一式はなんとかなりそうな気がしますが、記述式が過去問3問で対策できるかというと怪しい雰囲気。

類似試験のテキストで補強する方向で考えてみます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です