簿記の教科書 日商1級 工業簿記・原価計算1 費目別計算 個別原価計算編を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日商簿記2級も何とか合格までこぎつけました。

第146回日商簿記2級試験合格証書が到着しました
2017年6月11日に受験した、日本商工会議所第146回簿記検定試験2級の合格証書が到着しました。 いつも受験票が入ってくる封...

次は1級という事でテキストを購入しました。

簿記の教科書 日商1級 工業簿記・原価計算1 費目別計算 個別原価計算編

※本書は当面の改訂予定はございません。

もうモヤモヤしない!簿記のTACが贈る、日商簿記1級試験対策用の新シリーズ!

『簿簿記の問題集 日商1級 工業簿記・原価計算2 総合原価計算・標準原価計算編』(別売)とセットでご活用ください!

◆ 『簿記の教科書』はここが違う! ◆

・「なぜ?」「どうして?」を解消できる、わかりやすい説明!

「あー!そういうことか!!」と納得できる、わかりやすい解説が自慢です。

・豊富な図解で、覚えるべきポイントが一目瞭然!

簿記に関する独特な用語も、豊富な図解と丁寧な説明で頭に入りやすくなっています。

・モヤモヤしがちなポイントは、イメージしながら理解できる!

『これならわかる!!』というコーナーで実例をあげて解説しているので、「モヤモヤ」から「ハッキリ!」へと理解を深めることができます。

・基本問題も満載で、知識の定着もばっちりOK!

インプットした知識がきちんと使える知識になっているかを各CHAPTERの最後の「基本問題」で確認できます。

☆… 今までありそうで、実はなかった、簿記の新シリーズをぜひともご堪能ください! …☆

感想

独学に向いているという評価の、簿記の教科書シリーズにしてみました。

日商簿記は試験範囲の改訂が頻繁に行われているので、テキストの買い時が難しいなーと思っていました。

が、「※本書は当面の改訂予定はございません。」に惹かれて、ついつい先走って購入という流れで。。。

受験自体は来年になりそうなので、テキストはいったん一揃い購入して、ゆっくり進めていければなーと思っています。

さーて、1級取得には何年かかることやら。。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です