ブラックニッカ ディープブレンド

レース中止に加えて、仕事も余力なしで走って飲んでの毎日orz

今回はブラックニッカ ディープブレンドです。

ブラックニッカ ディープブレンド

心満たす甘やかさと、心地よい深さ。

キーモルトは、新樽で熟成させたモルト原酒。

新樽で熟成を重ねたモルトが醸し出す、バニラのような甘い香りとウッディな樽の香り。

豊かなカフェグレーンの甘みと樽の深いコク、鼻に抜けるピートの香りとビターな余韻が、深い心地よさを誘う。

アルコール分45パーセントでありながら、あくまでバランスよく飲みやすいブレンデッドです。

新樽で熟成させたモルトの甘い芳香、樽のウッディな香りとコク、ふくよかで濃密な味わいが広がった後、ほのかなピートの香りとほろ苦くまろやかな余韻がつづきます。

感想

色味はスタンダードなアンバー。

香りはバニラ系が強めですが、樽香も感じられます。

口に含むと樽香のイメージに近いビターでちょいスパイシーな感じと、甘みが混じりあう複雑な展開に。

終盤はピーティーさも相まって、樽のビターさ含めて渋めの余韻ですね。

これはこれでいい感じなのですが、ビターさが強い感じが否めません。

個人的にはブラックニッカならスペシャルの方が好みですかねー。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク