バランタイン バレルスムース

バランタイン バレルスムースを購入してみました。

バランタイン バレルスムース

内側を丁寧に焼き上げたアメリカンオークの樽でバレルスムース専用にブレンドされた原酒をフィニッシュさせることで、バニラやキャラメルを思わせる甘さの中に、かすかなスモーキーさが感じられる、スムースでクリーミーな口当たりが心地よいクラフト感あるウイスキーに仕上がりました。

今、スコッチの新しい挑戦が始まろうとしています。

バランタイン バレルスムースの製品情報やテイスティングノートをご紹介します。

感想

色は少し濃いめのアンバー。

香りは甘めな雰囲気の中に焦がした樽のようなスモークというかウッディさが混ざる。

口に含むんでも、香りのイメージに近いバニラやはちみつ系の甘さが広がり、主張しすぎないビターさが混じりあう飲みやすい感じ。

ラストも甘めの余韻が長く続いて好みです。

ファイネストとは違って、スモーキーさは抑えられている分、ビターでウッディな感じを強く出しているボトルですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク