アンティクァリー12年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレンデッド・スコッチのアンティクァリー12年を購入してみました。

アンティクァリー12年

30種類を超える数々のモルトを45%以上ブレンドした、柔らかく深みのある味わいと余韻の長い香り。

感想

古くから親しまれていたブランドだけど、1980年代に生産中止になり、トマーティン社が買い取って復活されたとのこと。

色は薄めのアンバー。

はちみつやバニラ系の香りと、若干スパイシーな香りも混じってる感じ。

口に含むと甘味とスパイシーさが重なって感じられ、ブレンデッドならではのバランスの良さが感じられます。

適度にスモーキーでスパイシー。甘みもトロミもバランスがいいですが、逆にいうと華やかさやガツンとくる特徴が少ない感じも。

ゆっくりと味わうごとに、中庸の良さが感じられる一本でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    久しぶりのウイスキーですね!

    >適度にスモーキーでスパイシー。甘みもトロミもバランスがいいですが、逆にいうと華やかさやガツンとくる特徴が少ない感じも。

    そうそう。だけどその分ゆっくりと味わえるのでこの歳になるとそれもまた良いかなと。
    あまり飲むと検査に引っかかるかもしれないので、ほどほどにしておきます。

    ボボさんは、アルコール強そうですね。

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >ボボさんは、アルコール強そうですね。
      試験の仕込みをしながらゆるりと飲むのが好きなのですが、平日にやると3割方寝落ちしてますorz
      お酒は強くはないのでほどほどにですねー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です