エンシェントエイジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲んだことのないバーボンを探していたら、お手頃なボトルがあったのでエンシェントエイジを購入してみました。

エンシェントエイジ

スムーズでクリーンな口当たり。

開拓時代の男たちが愛したロングセラーバーボン。

感想

香りも色合いも薄めでマイルドな感じ。

口に含むと軽やかなメープル、小麦の甘さと、若干のビターさ、バーボン特融の酸味が混在してますが、飲みやすくキリっとした感じですね。

骨太の濃厚なバーボンという感じではなく、軽めで飲みやすく飽きがこない程よい味わいです。

醸造所が同じなので、以前飲んだブラントンのお眼鏡にかからなかった原酒が、エンシェントエイジとして出荷されている的な感じでしょうか。

厳選されたシングルバレルのブラントンのような深みはないものの、飲みやすさと癖のなさがいい感じです。

お手軽に気軽に楽しめるボトルですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です