ナイキエアズームスピードライバル5購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年はマラソン参加の比重も増やし、タイム的にも飛躍したいということでシューズを新調しました。

ナイキエアズームスピードライバル5

反発力に優れたクッショニング。抜群のグリップ力。

ナイキ エア ズーム スピード ライバル 5 ユニセックス トラックシューズは、超軽量なレーサーシューズとトレーナーシューズのハイブリッドデザイン。

薄型クッショニングを搭載し、靴底にラバーワッフル型パターンを刻み入れ、サポート力のある衝撃吸収性と優れたトラクションを実現しています。

特長

メッシュのアッパーで、軽くて優れた通気性と快適性を実現

快適なフィット感を実現するインナースリーブ

足中央部のシャンクで安定性を強化

Cushlon LTフォームミッドソールとNike Zoom Airヒールユニットが、高反発のクッショニングを提供

アウトソールに配置した、リサイクルラバーで耐久性を強化

ミニワッフル型のラグパターンが、抜群のグリップ力を発揮

詳細

感想

トレッドミルでした試していませんが、トレッドミル用に使用していたルナスピードライト+と比べても、クッション性の良さと、反発力の良さが感じられます。

もっともルナスピードライト+は5年前に買ったシューズなので、へたっているだけかもしれませんが。。。

ソールの耐久性が良いかどうかは、アスファルトの上を走ってみないとわかりませんが、2017年はこちらをメインシューズにしてみようかなと思います。

ルナグライド6は練習用に格下げするか、フルマラソンはルナグライド6で行くか。

色々試しながら自分に合った使い方を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です